忍者ブログ

*栗色しょこらのタルト*

ナルルやプルトなど、ワーネバのまとめブログ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【プルト】双子が大きくなりました

「熾烈な奪い合い?」の続きです。
515年になると、  スズランも13才になりました。この次の年には  タービンくんも三段階目になり、今までずっと見守り続けてきたNPCたちも、そろそろ落ち着いてきました。
ちょっと一安心です。

拍手

515年 10日シナモン&デルタくん結婚 リンドウ&グレアーちゃん結婚
     16日次女メノウ誕生
516年 10日コッペリアちゃん&リベレーターくん結婚
     17日三女サンゴ誕生

 リンドウやコークナァムの  コッペリアちゃんが結婚してくれたことで、「一丁あがり!」というか(笑)肩の荷が下りたような気持ちになりました。
そしてデイリー家は、三男三女の賑やかな家庭になりました。

まずは515年にお顔が判明した双子たち。
 ザクロと  セキエイはこんな感じです。

大きくなったら何になるかを聞いてみると、

 「お母さんみたいな人になるんだ
 「強くなって、ショルグ長さ!

とのこと。
コークの翼&エナの子持ちで7系のセキエイが、男の子たちの中では一番セルジオパパを彷彿とさせる感じだなぁと思っています。
次女も生まれまして、516年で1才になりました。

 メノウ・デイリー(いい子、コークの翼とミダの魂持ち)

  「大きくなったら何になる?」
  「いっぱい働いて、ウルグ長になりたい

大人しそうな感じだけど、賢そうでいいなぁと思います。タービンくん似の4系ですし…!

そして、気になるNPCたちの恋愛事情。
紆余曲折を経て、515年に  リンドウと  グレアーちゃんは結婚しました。
カレンさんとゴタの子どもであるショウゲツが移住者の女性と結婚してゴエルナー姓になったのですが(元々はライト姓でした)、モクレンやリンドウも結婚すると奥さんの姓になりました。
特に気にせずに進めていたので、移住者の姓を名乗る人が増えつつあったりします。
元々あった固有の姓が少なくなっていくのは寂しいけれど、仕方ないのかもしれません。

翌年には、 コッペリアちゃんと  リベレーターくんが結婚しました。
スズランより年上だけど、姪にあたるコッペリアちゃん。
なかなか恋人ができないのをヤキモキしながら見守っていましたが、年下男子を捕まえてくれて安心しました。
リベレーターくんは、やはりカレンさんとゴタの子ども、ベファイラの長男です。
旦那さんのタービンくんや、グレアーちゃんたちから見るといとこにあたる子です。

カレンさん&ゴタの間に生まれた、子どもたちの現状です。
 アムラーム・ノルランダー(23才)
タービンくんのお父さんで舅さん。
アヤメちゃんや、更にその下に男の子が二人います。4人の子どものお父さん。
ショウゲツ・ゴエルナー(22才)
グレアーちゃんとアマリリスちゃんのお父さん。その下に男の子もいます。
弟たちから見て舅さんにあたる方です。
 ベファイラ・マチダ(21才)
リベレーターくんのお母さん。リベレーターくんの下に女の子と男の子がいます。
コンさん&エレノールさんの間に生まれたサルキソフさんと結婚したので、マチダ姓です。

あとは母と再婚した  サイモンさんもいて、残念ながら一番上のレイボーンと、末っ子のセレールは亡くなりました(セレールちゃんは結婚しないまま…)。
母とサイモンさんが再婚したことで、スズランから見てアムラームたちは(血のつながりのない)叔父や叔母にあたります。

もう2年以上前になりますが、元々はカレンさんの寿命を調整しようとアラニス国に彼女を移住させ、ゴタと結婚し(「幸せ家族計画」という記事を当時書いています)、そして生まれたのが5人(+養子が1人)の子どもたちなのです。
それからセルジオさんと結婚しようと思い立ち、彼の寿命を延ばすためにいろんなPCを移住させたりして、無事スミレがセルジオさんと結婚して、スズランたちが生まれました。

当時カレンをPCとして動かしているときは、こうして彼女の孫にあたるキャラと結婚しているとは想像していませんでした。

一番上の  ヒスイが今年入学して、年子ばかりなので子どもたちはどんどん大きくなっていくと思います。
ずっと見守ってきたNPCもほとんど結婚して、ある程度区切りがつきました。

今唯一心配しているのは、レイボーン&カオリ夫妻の間に生まれたミダナァムの  ダクトくんがいつまでも結婚しないことかなぁ…。
女神のこしかけなどを持たせてエナコンに出てもらっても、彼の元々持っている魅力が低いので(ロマンチストなのでほとんど仕事をしない)あんまり女性からお誘いをしてもらえないみたいだし、彼がお誘いに行っても断られているのかな…?と思っています。
スティーブンくんはそこそこ仕事をしていたから、わりとすんなりアリシアとくっついてくれたけれど、イムっ子タイプの恋愛を応援するのって難しいです…!

仕事をしない→ポイント(ランク)が上がらない→訓練もしない→魅力が低いまま→なかなか恋人ができない、というイムっ子にありがちな悪循環に陥っているのかも。
NPC同士の恋愛が、もう少しイムっ子にもハードルが低ければいいのですが…。

がんばれ、  ダクトくん!
ワクトの元に召されたご両親も、きっとダクトくんが幸せになってくれることを望んでいると思うのです。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[05/03 まろんしょこら]
[05/01 ゆっこ]
[02/06 まろんしょこら]
[02/06 ゆっこ]
[10/28 まろんしょこら]

プロフィール

HN:
まろんしょこら
性別:
女性
自己紹介:
プルトから始まりオルルド、ナルル、ククリアと遊んでいるネバラー。俺屍も始めちゃいました。

カウンター

ランキング

アクセス解析

伝道師認定証

Copyright ©  -- *栗色しょこらのタルト* --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]